トップリフォーム 〜★今日のヒトコト★〜営業アシスタントの山本です。リフォームの現場で感じたことや、リフォーム商品情報・イベント情報などをお伝えしていきます。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
インテリア模様替え♪ 13:32
0
    JUGEMテーマ:リフォーム


    先日夏至を迎え、いよいよ夏にむかっていますね晴れ

    その前に梅雨が来ると思いますが小雨
    今年は雨が少なく畑も乾いているとのことなので
    恵みの雨が降ってくれることを願います植物


    季節が変わると、なんとなくお部屋の模様替えをしたくなったりしませんか?

    やはり、
    夏にはブルー・グリーンなどの寒色系
    冬にはレッド・オレンジなどの暖色系 をお部屋にプラスすることで
    見た目の印象から体感温度を変化させたい、というコトもあるとおもいます見る

    でも、季節が変わるたびに インテリアを総取替えしていたら大変!!

    そんな時は、ラグやクッションカバーなどを変えると
    手軽にイメージを変えることが出来ますねぴかぴか

    ただ、
    もう少しお部屋のイメージを変えたい
    自分流にアレンジした内装にしてみたい

    という方へYES!

    二トムズさんで 手軽にお部屋の印象を変えられる商品が発売されているのを発見しました見る

     ◆詳しくはコチラ → decolfa

    お部屋の壁に貼って空間イメージを変えられる インテリアマスキングテープ や
    お部屋の壁に簡単に鏡を増やせる ウォールミラーステッカー や
    キッチンのコンロまわりなどを自在に演出できる タイルステッカー など
    いろんな用途・デザインの製品がありますね楽しい

    もちろん、壁だけではなく、家具や家電、ファイルやトレイなどの小物に貼っても
    自分好みに可愛く仕上げられると思いますウィンク

    最近 DIY女子 なる言葉も流行っていますが女
    ネジもペンキも使わない ただ貼るだけの模様替えなら
    初心者でも気軽にチャレンジできますねわーい

    梅雨に入って、外出がしにくい季節には
    お部屋の模様替えに取り組んで 居心地の良い空間を作るのも
    良い過ごし方かもしれません王冠2

    トップリフォーム スタッフ一同


    人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



    にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村



    ◆ 八戸市の住宅リフォーム店 
      トップリフォームのホームページ  →  http://www.topreform.com/




    JUGEMテーマ:リフォーム

    | リフォーム | comments(0) | - | posted by トップリフォーム 山本 - -
    木材利用ポイント☆ 17:28
    0
      JUGEMテーマ:リフォーム


      当社ホームページ(http://www.topreform.com/)の
      インフォメーションの欄でもお知らせしましたがYES!

      当社トップリフォームは、木材利用ポイント の登録工事業者となっています嬉しい


      木材利用ポイント ってなぁに?
      という方は、↓↓↓のサイトをご覧になってみてくださいねウィンク

      ◆木材利用ポイント http://mokuzai-points.jp/

      リフォームで対象となる主な工事は、
      内装・外装の仕上げとして対象地域材を使用する(木質化)
      というところになりますねツリー

      使用面積によって、ポイントが付与され、
      そのポイントを地域の農林水産品等と交換できる、
      という事業になっています楽しい拍手

      以前の 復興支援・住宅エコポイント に類似した仕組みになっています家


      どうしてこのような制度ができたか、
      サイトを見ていただければ詳しいことが書いてありますがwin
      ざっくりお話ししますと、現在の日本は人口だけでなく
      森林も“少子高齢化”の状態になっているのだそうですびっくり

      木材の利用が進まないと、新しい木が植えられない、間伐が進まないことから、
      土砂崩れの原因になったり、CO2の吸収能力が減少したり、病虫害が発生しやすくなったり。。。
      ということが起こるのだそうです冷や汗

      木材の適切な利用が促進されれば、森林の整備・保全が適切に行われ、
      さらに、農山漁村地域の振興や地球温暖化防止および循環型社会の形成に貢献する、とのことなんですねぇおてんき

      とはいっても、内装・外装の仕上げとして木材を利用するには、
      メリットだけではなく、メンテナンスに手間がかかるなどデメリットがあることもありますよつばのクローバー

      そういった特性を踏まえたうえで、やはり木質がイイハートと思われる方は、
      ぜひこの制度を利用してリフォームされてみてはいかがでしょうかニコニコ

      ただし、木材利用ポイント事務局に登録された事業者による工事 でないと、
      ポイントの申請が出来ませんので注意してくださいね!

      上記サイトで登録工事業者の検索もできるようになっていますので、
      お近くの工事業者さんを探してみると良いかと思います見る



      ↓↓↓ 8月のミニイベント ↓↓↓

      8月22日のミニイベントの告知です(*^^*)





      人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



      にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村



      ◆ 八戸市の住宅リフォーム店 
        トップリフォームのホームページ  →  http://www.topreform.com/




      JUGEMテーマ:リフォーム


      | リフォーム | comments(0) | - | posted by トップリフォーム 山本 - -
      キッチンのお手入れ★ 17:07
      0
        JUGEMテーマ:リフォーム


        キッチンのお掃除で大変な場所といえば、
        レンジフード、排水口、ガスコンロ・・・ですよねショック

        今日は 【キッチン排水口】 についてのお話ですひらめき

        数年前までのシステムキッチンの排水口は、ワントラップといって、
        排水管の入り口にお椀をかぶせたような部材があり、
        その周囲には臭いを防ぐため常に水が溜まっているような状態でしたあせあせ

        流し台からシステムキッチンへ入れ替えされたお客様の中でも、
        この水溜まりが嫌だ、という声が少なくなかったようですムニョムニョ

        最近はこのトラップ部分が改良され、
        臭いを防ぐ部分はシンクの外にできるようになり、
        排水口で取り外せる部品といえばカゴとフタくらいの物になり、
        カゴを外した部分はスポンジでくるっと洗える手軽さで、
        採用した方に喜ばれるようになっていますニコニコ

        といっても、排水口のヌメリがなくなる訳ではなく、
        こまめにお掃除をしないとすぐヌルヌルした状態になってしまいますがく〜

        こういう奥様方の不満を解消する商品が、
        LIXIL(リクシル)さんで開発され、2013年2月に発売されました楽しい拍手

        その名も【くるりん排水口】 NEW!

        LIXILさん の【くるりん排水口】は、
        水を流すたびにうず状の水流をつくり排水口内部の汚れを洗浄してくれるという
        画期的商品になっていますびっくり

        さらに、水が流れるときに水車を回して排水口にうず水流を発生させているので、
        電気を一切使わない、という点も魅力的ラブラブ

        排水口のお掃除でストレスを感じていた奥様には、
        負担を軽くしてくれる、とっても嬉しい新商品だと思いますウィンクYES!

        LIXILショールームさんに、このうず水流の仕組みを見ることができるデモ機がありますから、
        ぜひご覧になってみてくださいね見る

        そして、当社 トップリフォーム は、
        来週末 LIXIL八戸ショールームさん をお借りして、
        恒例の 【住まいのリフォーム大相談会】 を開催いたしますおてんき

        詳細は 当社ホームページ のイベント情報をご覧くださいwin
         チラシまだ作成中のため見にくいかもしれません(^^;)
         チラシの完成版ができましたら、また更新しますねグッド





        人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



        にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村



        ◆ 八戸市の住宅リフォーム店 
          トップリフォームのホームページ  →  http://www.topreform.com/




        JUGEMテーマ:リフォーム
        | リフォーム | comments(0) | - | posted by トップリフォーム 山本 - -
        暑くなると増えるのは? 09:44
        0
          JUGEMテーマ:リフォーム


          昨日からようやく気温が上がり、
          暖かい日を過ごせるようになりましたね楽しい

          こう天気がいいと、窓を開けて換気をし、
          お部屋の空気を入れ替えるのも気持ちがいいものですよねぴかぴか

          ですので、急に暑くなるこの時期増える問合せと言えば、
          “網戸の張替え”ですひらめき

          窓を開けて初めて あ!やぶれてる! と気づく人やびっくり
          穴が開いていることに気づいていながら、あとでいっか〜、とほうっておいて
          必要に迫られて慌てて張替え依頼する人もいるかもしれません冷や汗

          夏場のさかんに暑い時期になりますと、網戸の張替えも混み合ってきて
          依頼を受けてもお待たせすることになりかねませんひやひや

          衣替えと同じように、住まいの方も夏の準備、
          早めにすませておきましょうねおてんき


          網戸と言えば、勝手口のようにドアを開閉する部分、
          ドアを開けた時に引き戸のように閉めて使用できる
          「アコーディオン網戸」のような商品もありますが、
          ドアを開けっ放しにしておかないと風通しができない、とか
          使用していない時に網戸がジャマだなぁ、など感じたことはないでしょうか?

          ここ最近、夏の節電が叫ばれているのを背景に、
          窓や出入口まわりの商品も、いかに効率よく風を通すか!という点に
          力を入れた商品が出回るようになってきています見る

          勝手口ドアにも、ドアを閉めたまま通風ができる商品が出ています楽しい拍手

          たとえば、YKKapさんの通風ドア NEW!

          コチラの商品を採用してリフォームしたお客様の事例を紹介しますカメラ

                    まずはbefore↓
          勝手口ドア交換前です。ドアがアルミ製・単板ガラスで寒いのと、
          暑くなる前に網戸をつけたい、というご要望でしたので、
          通風・断熱タイプの エピソード セカンドドア をオススメいたしましたウィンク

                    そしてafter↓
          勝手口ドア交換後です。横格子がついてモダンな印象ですねニコニコ

          通風部分をアップにしてみます見る

                    閉めた状態↓
          通風部分 閉めた状態です。

                    開けた状態↓
          通風部分 開けた状態です。矢印部分に開閉する窓の桟が来ているのがわかりますでしょうか?
          上下同時にスライドするので、風の流れがよくなりますねわーい
          網戸は全面についていて、格子の飾りを外すと簡単にお手入れできますウィンク

          ドアを閉めた状態で通風できるので、ちょっとしたお出かけ時にも安心だと思いますYES!
          ドアを交換したことで、鍵も二箇所について、防犯性能もより高くなりますワッ!

          寒さ解消・夏場の通風・防犯性能UP↑ 、と、
          一石三鳥のリフォームになりました楽しい拍手

          工事日数は約2日、金額は商品代・材料代・施工費・その他費用含めて24万円でした家

          もともとの造りが住まいごとに異なるので、上記日数・金額はあくまで目安です!
          自分のお家も、寒さや風通しで不便を感じているのよね〜、という方がいましたら、
          ぜひ一度ご相談してみてくださいね 電話






          人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



          にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村



          ◆ 八戸市の住宅リフォーム店 
            トップリフォームのホームページ  →  http://www.topreform.com/




          JUGEMテーマ:リフォーム
          | リフォーム | comments(0) | - | posted by トップリフォーム 山本 - -
          雨が続きますね。。。 10:58
          0
            JUGEMテーマ:リフォーム


            GWも無事?終わり、
            本日より通常営業しておりますニコニコ

            先月末の週間天気予報では、
            5月3日から晴れて暖かくなるといっていたので期待していたのですがモゴモゴ
            雨の予報がずれにずれこんで、今日も朝から雨降りですあめ

            このように雨が降り続くと、
            雨樋の調子がおかしいとか、雨漏りがするなどという問い合わせが多くなります電話

            今年の冬はいつもより雪が少なかったような気がしていますが、
            冬期の屋根に降り積もった雪に押されて
            雨樋が傾いている場合もあったりしますワッ!

            また、雨樋が外れているので直してほしい、というお問合せでおうかがいしたところ、
            雨樋を吊る金具を留めている部分の木材(破風)が腐朽が進んでいて
            釘が効かなくなっていた!、というケースもありましたひやひや

            このような場合は、下地の木材から交換しないといけませんが、
            木材が腐朽しているということは、軒先からの雨漏りも考えられますあめ

            予算的な問題もありますが、根本的原因を直しておかないと
            またすぐ同じ現象が起こる可能性が大きいですので、
            現状復帰程度で直すか、長持ちさせるために原因を解消しておくか、
            担当者の方にしっかり説明を聞いて、判断するようにしましょうひらめき


            さて、今日も寒い一日となりそうですくもり
            カゼなどひかないよう、しっかり体調管理をして過ごしましょうね病院







            人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



            にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村



            ◆ 八戸市の住宅リフォーム店 
              トップリフォームのホームページ  →  http://www.topreform.com/




            JUGEMテーマ:リフォーム


            | リフォーム | comments(0) | - | posted by トップリフォーム 山本 - -
            床がブワブワしていたら! 10:07
            0
              JUGEMテーマ:リフォーム



              暖かくなったかと思えば急に寒くなってみたり、
              風の強い日が続いたり、服装にとまどってしまいますね ショック

              先日外まわりの工事をしていた現場では、夕方風が強くなり、
              今年は出番がないだろうと思っていた防寒ジャンバーを取り出して
              着てしまうくらいの寒さでしたよ 冷や汗

              庭先に咲き始めたお花たちも
              身がすくむ思いをしているかもしれませんね チューリップ


              さて、ここ最近ですが、
              当社スタッフの担当現場で、シロアリ被害の跡を目にすることが増えているそうです !

              シロアリのお問合せといえば、毎年5〜6月頃、
              シロアリの引っ越しシーズンに羽アリを目撃することから増え始めるのですが 泣き顔

              今年は、床がブワブワする、下地がいたんでいるようだ、という問い合わせから
              現地調査に行った結果、シロアリの被害だった、というケースが見られています ムニョムニョ

              タイルの浴室の場合は、湿気や水漏れなどで木材が湿り、
              シロアリの食害にあうケースが少なくありません モゴモゴ
              浴室のドア枠が木製であれば、叩いてみるとスカスカになっているかどうかわかると思います 工具
              脱衣場の床が沈むような場合も注意が必要ですね ニョロ

              他にも、外部に面していない和室の床とか、
              床下の通気が悪い所、大量の雨が降ると雨水が床下に侵入してしまうようなお宅、
              外回りに切り株や板塀など木材があるようなお宅は、シロアリが寄りつきやすいようです ひらめき

              ウチも床がブワブワするけど・・・と不安に思っている方がいましたら、
              程度がひどくなる前に、一度専門家へご相談されることをオススメいたします 電話

              ・・・と、
              ブログを書きながらシロアリの羽アリが大量発生した時の現場を思い出したら
              鳥肌がたってきてしまいましたっ たらーっ







              人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



              にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村



              ◆ 八戸市の住宅リフォーム店 
                トップリフォームのホームページ  →  http://www.topreform.com/




              JUGEMテーマ:リフォーム



              | リフォーム | comments(0) | - | posted by トップリフォーム 山本 - -
              台風一過のような。。。 09:31
              0
                JUGEMテーマ:リフォーム


                日曜の朝、青空が広がっていましたので 晴れ
                「予報も外れたか〜イヒヒ」と、少し期待しつつも
                おとなしく自宅に引きこもっておりましたら、
                やはり予報通り、夕方からまた強い風が吹き荒れましたね〜 強風冷や汗


                昨日帰る時には、暴風警報は解除されていたものの、
                坂道をころがりながら登っていく落ち葉やらゴミやらを見て びっくり
                強風のすさまじさを実感しておりました ショック


                このような暴風が吹き荒れた後は、
                屋根や塀のトタンがバタバタする、雨樋がぶらさがった、アンテナが倒れた、
                あるいは、ガラスが割れた、などの問い合わせのお電話が多くなります 電話


                どこに頼んでよいかわからない、というお客様も、
                とりあえず当社のフリーダイヤル 0120-246-994 までお気軽にお電話してみてくださいね TEL


                そして、時には、ご近所から物が飛んできてガラスが割れた、とか、雨樋が壊れた、などという
                修理依頼のお電話もあります ひやひや

                みなさんのお宅は、強風で飛ばされるような物、外部に置いていませんでしょうか ?

                特に暴風警報が出る場合は、風が強くならないうちに家の周りの点検をし、
                周囲に物が飛んでいかないよう、対策をしておきましょうね ワッ!

                当社も、土曜日帰る時に、廃材置き場の暴風対策をしっかり !
                社長とアドバイザーにお願いして、ロープを巻いてもらうなどして飛ばないようにしてから帰りました ウィンク







                人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



                にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村



                ◆ 八戸市の住宅リフォーム店 
                  トップリフォームのホームページ  →  http://www.topreform.com/




                JUGEMテーマ:リフォーム



                | リフォーム | comments(0) | - | posted by トップリフォーム 山本 - -
                タンクレス便器のトイレには・・・ 15:10
                0
                  JUGEMテーマ:リフォーム



                  先日、1・2階のトイレをリフォームさせていただいたお客様 家

                  内装は柄がはっきりしたモノで、遊び心を持たせた可愛らしい空間にしたい、とのご要望でしたので、
                  4社程度のメーカーから柄物のクロスのサンプル(A4版程度)を多数取り寄せ、
                  気に入ったモノをお選びいただくようにしました 見る

                  ここまでの柄物のクロスを貼るというのは、
                  私が今まで担当した現場の中でもそうそうなかったので、
                  どんな仕上がりになるのか、期待7割:心配3割でおりましたが たらーっ

                  とっても可愛らしく楽しい感じの空間に仕上がったなぁと大満足 てれちゃう
                  お客様も、思ったよりも明るく柄もはっきりしていて気に入りました!と、
                  大変満足していらっしゃいました 楽しい

                  トイレ空間♪blue
                  トイレ空間♪pink

                  タンクについている手洗い器の部分の掃除が大変なので
                  タンクレス便器に取り替えたい、と見積依頼を受けたのですが 聞き耳を立てる

                  最新の TOTO ネオレスト は、
                  お掃除が楽なように給水部分も便器のカバーの中にすっぽり収まる仕様になっているんですね YES!

                  せっかく便器本体がでっぱりがなくお掃除が楽な仕様になっていても、
                  トイレ用品(洗剤・ブラシなど)を床に置かなければならないとしたら、
                  掃除のたびにイチイチどかさないといけないし、
                  いまいちスッキリできないと思いまして モゴモゴ

                  プラス提案で壁埋め込み収納のカタログのコピーをお持ちしました ひらめき

                  私が最近気に入っている収納部材のメーカー 
                  南海プライウッド さんの サニタ という商品です ワッ!

                  現場の状況に合わせて扉の向きを変えられたり、
                  壁をくり抜いて設置できるという施工性の手軽さ
                   (といっても簡単に設置できるように見せる大工さんの腕に感心!!びっくり
                  どんな内装にも合わせやすいシェルホワイトの色と汚れやキズに強い硬化コート紙が気に入っていて、
                  収納でお困りのお客様にはよく提案させていただいています ニコニコ

                  こちらの商品を採用いただいて、設置させていただきましたところ、
                  やはり床に物を置かなくてよい、というのがとても快適だそうです グッド

                  トイレリフォームを検討中・・という皆様にも、
                  便器交換、内装貼替え、だけでなく、
                  トイレ全体を一つの空間として見たときに気になる所、スッキリさせたい所があると思いますので、
                  そちらを改善できるようプラスアルファのアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか おや?






                  人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



                  にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村



                  ◆ 八戸市の住宅リフォーム店 
                    トップリフォームのホームページ  →  http://www.topreform.com/




                  JUGEMテーマ:リフォーム
                  | リフォーム | comments(0) | - | posted by トップリフォーム 山本 - -
                  ちょっと一息☆ 11:05
                  0
                    JUGEMテーマ:リフォーム


                    先月下旬より、ひさびさに担当のリフォーム物件を抱えまして、
                    現場の方へ通って忙しくしておりました m(__)m


                    今回は、対面式キッチンから逆向きのL型キッチンへのリフォームとなったのですが、
                    この「L型」を入れる部分、
                    右のガスコンロ側は、袖壁付きの入隅、
                    左のシンク側は、冷蔵庫置き場として出隅になっている所に、見た目と使いやすさを重視し、
                    システムキッチンのフィラー(隙間調整用)をオプションでセットして、
                    ほぼキチキチの寸法で発注をかけました ワッ!

                    よく、こういうやり方だと手間(金額)がかかる、とか言われる方もいるかもしれませんが、
                    私の個人的な考えを申しますと、
                    工事をするのは1回ですが、
                    その工事した場所、今回であればキッチンは、
                    この先、10年・20年・・・と使っていくものです 家

                    たった1回の手間を惜しんで、10年・20年・・・と居心地の悪い思いをするよりも、
                    やり方として可能なのであれば、できるだけ最善の方法を見つけて、手間がかかってもキレイに納めたい、
                    と思うんですよね ポッ

                    それによって、例えばTOTAL金額が2万円UP↑したとします ニョロ
                    支払の時は2万円安くなってくれたらもちろん嬉しいですよね てれちゃう
                    でも、その2万円が10年分の付加価値があるとすると、
                    1年間あたり2,000円、1ヶ月あたり約167円、1日あたりだと約5.5円の世界です びっくり

                    1日6円弱の負担で、毎日がちょっとでもHAPPYになるとしたら、お得な感じがしませんか おや?ニコニコ


                    もちろん、現場の状況で、工期を急ぐとか、補修で済ませたい、というような場合を除いてですけど たらーっ


                    そんなわけで、システムキッチンを組立するまでの間、
                    何度も現場の様子を見に行っては寸法を確認し、
                    ミリ単位のところで、どう納めたらよいか、キッチンパネルをどう貼れば美しく収まるか、etc
                    メーカーのショールームに足を運んでどう収まっているかを確認したり、
                    その写真を参考に、大工さんと綿密に打ち合わせを重ねた結果、
                    完璧に近い状態に納めてくれたなぁと、職人さんたちに感謝せずにはいられない現場となりました わーい


                    そして、引出収納でガスコンロ側が入隅になっている場合、
                    ガス警報器に引出があたるために良い場所に取付できないこともあったりしますが、
                    隙間調整のフィラーを取付けたおかげで、支障なくガスコンロ側の壁の足元に取付することが出来ました ラッキー


                    今までと大きく使い勝手が変わってしまうリフォームでしたから、
                    慣れるまでは戸惑うこともあるかもしれませんが、
                    お客様が、お料理や洗い物、片付けまで楽しんで行うことができるようになればいいなぁ、と
                    切に願っております おはな






                    人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



                    にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村



                    ◆ 八戸市の住宅リフォーム店 
                      トップリフォームのホームページ  →  http://www.topreform.com/




                    JUGEMテーマ:リフォーム
                    | リフォーム | comments(0) | - | posted by トップリフォーム 山本 - -
                    雨水の問題★ 09:57
                    0
                      JUGEMテーマ:リフォーム


                      昨日の暑さとはうってかわって、
                      今朝の気温は肌寒い感じがしますね くもり

                      最高気温が10度近く下がる予報ですから、
                      体調崩さないように服装などで調節してくださいね おはな



                      梅雨に入る少し前でしたが、お客様から
                      「雨が降ると、雨樋の下の地面に穴が掘れる箇所があるので、雨樋を見てもらいたい」
                      というお問い合わせがありました あめ

                      最初は晴れている日におじゃまして、確かに穴が開いてますね、
                      今度は雨降りの日にどのような状態で落ちているのか見に来ますので、
                      というお話をさせていただきました 晴れ

                      それからしばらく雨がずーっと降らなくて たらーっ
                      雨が降ってきた!と思って急いで向かったら、お客様宅の周辺地域では全然降っていなかったり ムニョムニョ

                      梅雨に入ってようやく雨が落ちている様子を確認できました 見るワッ!

                      その穴が掘れている部分の雨樋を見ると、ちょうどアンテナ線がかかっていたんですね テレビジョン

                      屋根の職人にも見てもらったところ、
                      おそらくアンテナ線が雨樋の樋吊り金具に接しているために、
                      雨水がアンテナ線から金具につたって集中的に下に落ちているのだろう、
                      と予想されましたので、アンテナ線を金具に接しないよう動かして、
                      お客様に様子を見ていただくことにしました 家


                      その後、雨降りの時に確認にお伺いしたところ、
                      確かに雨は落ちなくなっていました 嬉しい拍手

                      先日の大雨でも、そこに集中して落ちるということはなかったというお話を聞き、
                      やはりアンテナ線が原因だったのだと確信しましたね グッド

                      ちなみに、アンテナ線がお家の外壁に直接入っている場合、
                      アンテナ線を雨水がつたって外壁の中やお家の中に入ったりしないよう、
                      あえて外側を低く垂らしておく、という話もあります 工具


                      このように、雨水が変に落ちる、という問題であっても、
                      雨樋のせいだけではなく、他の部分に原因があることもある、というお話でした YES!







                      人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



                      にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村



                      ◆ 八戸市の住宅リフォーム店 
                        トップリフォームのホームページ  →  http://www.topreform.com/




                      JUGEMテーマ:リフォーム


                      | リフォーム | comments(0) | - | posted by トップリフォーム 山本 - -
                      << | 2/6 | >>