トップリフォーム 〜★今日のヒトコト★〜営業アシスタントの山本です。リフォームの現場で感じたことや、リフォーム商品情報・イベント情報などをお伝えしていきます。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
収納プランを大工さんに造作してもらうには? 八戸市 収納リフォーム 12:09
0

    JUGEMテーマ:リフォーム

    JUGEMテーマ:整理収納

     

    今年も残り一ヶ月をきりましたね!カレンダー

     

    当社のOB様に大変好評いただいている情報季刊誌

    【あんしん❤住まいる通信】 の発送も

    先週無事に終わり ホッと一息 ホットコーヒー

     

    今回の表紙は コチラ   ↓↓↓
     

     

    ニュースレター【あんしん❤住まいる通信】 2017年冬号

     

    今年から来年へ干支が変わる時期なので

    桃太郎 のイラストを入れてみました犬

     

    こちらのニュースレターと一緒に

    今週末 リクシル八戸ショールームさん をお借りして開催する

    わくわく Xmas イベント のご案内状 ↓ も同梱したのですが

    12月9日 わくわくXmasイベント

     

    驚くほどの反響があり、当社HPのお知らせ欄にも記述したとおり

    IHクッキング体験 はすでに定員オーバーとなってしまいました汗満室

    何卒ご了承くださいますようよろしくお願いいたしますm(__)m

     

    午後の 簡単スノードーム作り や

    クイズラリーでサイコロ抽選会♪ の企画もありますので

    当ブログをご覧の皆様も よろしければ足をお運びくださいね♪

     

     

    さて、先日のブログ→ でお伝えした

    収納プランのポイント について

    間取り図と私の手書きパースを参照しながらご紹介したいと思います見る

     

    収納棚を設置する箇所にナンバリングした図面を用意 ↓

    間取り図に収納造作箇所をナンバリング

     

    それぞれの箇所について、使う材料を記載した見取り図を描きました。

    お客様との打ち合わせにもいいですが、

    一番の目的は、大工さんへの指示間違いがないように、ですねワッ!

     

    作成する物について共通認識がないと思い通りの造作をしてもらえないので

    言葉だけでは伝わらない部分を、イメージが分かる図を描いて

    完成の形を現場に関わる皆で共有するよう心掛けています。

     

     

    収納1:玄関前のコート掛け収納

    収納1:廊下コート掛け

    こちらを実際に造作したモノが  ↓

    玄関前にコート掛け設置

    掃除機をかけやすいように、と目につきやすい部分にビスが見えないよう

    幅木と同じ程度の高さの台輪を作って底板を上げてもらいました。

     

    収納2:廊下三枚引戸の収納庫内部

    収納2:廊下三枚引戸内部 収納庫

     

    実際の施工写真   ↓

     

    廊下の収納庫には可動棚設置

    ここは、いろんな用途のモノが入り混じると想定し

    奥側と左右の棚の奥行きを変えることで

    大きいモノ・小さいモノなどの仕分けがしやすくなるよう考慮しました。

     

    収納3:トイレ前廊下 収納棚

    収納3:トイレ前廊下 収納棚

     

    実際の施工写真   ↓

    トイレ前に奥行の浅いOPEN収納

    こちらは壁のへこみを利用しての棚なので

    幅・奥行とも現場合わせでお願いしました。

     

    収納4:洗濯機上 収納棚

    収納4:洗濯機上 収納棚

    実際の施工写真   ↓

    洗濯機上にも収納棚設置

    こちらは、ドラム式の洗濯機を購入すると聞いたので

    棚の高さを低めに設置して取り出しやすくなるよう工夫しました。

    棚高さを考慮して、コンセント・水栓の位置も変更しています。

     

    収納5:ワークスペース オープンクローゼット

    収納5:ワークスペース オープンクローゼット

    実際の施工写真   ↓

    オープンクローゼットで私物管理もラクラク

    背面の棚柱で、パイプも棚も取付できるセットを採用。

    見える部分なので、金具類もホワイト色を選択してスッキリさせました。

    可動棚なので、使い方(暮らし方)に応じて変化させられるところが

    便利に使えると思います。

     

     

    といった具合に、今はこう使いたい、と思っていても

    5年後・10年後、暮らしが変わった時、

    棚が固定されていると使いにくい収納になるかもしれません。

     

    全部の箇所を可動棚にすることで、

    暮らし方が変わっても、活きた収納であり続けることができることを

    期待しています(^^)

     

     ◆当社のサービス紹介 → 片付けやすい空間づくりお手伝いします

     

    お家の収納でお困りの方は、ぜひ

    整理収納アドバイザー のいる トップリフォーム へ

    ご相談ください(^^)

     

    トップリフォーム スタッフ一同

     

    電話でご相談  → 0120-246-994

    (フリーダイヤル リフォーム ココヨ!)まで お電話ください(平日9:00〜18:00)

     

     

    メールでご相談 → info@topreform.com               

    宛に お名前・ご相談内容を入力の上、送信してください

     

     

    HPよりご相談 → http://topreform.com/                

    のお問合せフォームより 必要事項を記入して送信してください 

     

     

    ◆ 八戸市の住宅リフォーム店    

    トップリフォームのホームページ  →  http://topreform.com/ 

     

    トップリフォームのホームページ

     

     

    ◆ 八戸市のあんしん見守り事業   

    あんしんサポート村 のホームページ →  http://toptechno.jp/

     

    あんしんサポート村のホームページ

     

    | リフォーム | comments(0) | - | posted by トップリフォーム 山本 - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>