トップリフォーム 〜★今日のヒトコト★〜営業アシスタントの山本です。リフォームの現場で感じたことや、リフォーム商品情報・イベント情報などをお伝えしていきます。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
わが家のラップ収納(^^) 16:46
0

    JUGEMテーマ:整理収納



    最近、リフォームアドバイザーから
    「今日訪問したお客様、ブログ見ているらしいよ!」
    という声を聞くことが増えてきて、大変うれしく思いますポッ

    当ブログをご覧いただきありがとうございますm(__)m
    改めまして、トップリフォーム 営業企画サポート 兼
    整理収納アドバイザー の山本です女

    たびたび 整理収納セミナー を実施させていただいているので
    今日は、そんな わが家の収納の工夫 を
    ちょっとだけ紹介したいと思います見る

    先日のイベントで実施した
    【毎日のキッチン作業を快適にする整理収納セミナー】 の中で

    キッチンはラップ・排水口ネット・ジップロック袋などの
    細かい日用消耗品が集まる所なので
    取り出しやすい工夫をすると
    プチストレスが減りますよ♪


    というお話をさせていただきましたおはな

    そんなわが家のラップ類収納は     ↓↓↓  コチラ  ↓↓↓
    わが家のラップ収納(^^)

    わが家(賃貸アパート)のキッチンは対面式になっていて
    背面収納はレクポストと呼ばれる木材で作成したラックに
    電子レンジ・トースター・炊飯器などの家電の他、
    タッパー・おろし器などの調理小物、ふりかけや乾麺などの食材を
    プラスチックケースを組み合わせて収納していますYES!

    そこの中に、100円ショップのレターケース
    日ごろよく使う食材とラップ類を納められる収納システムを作り
    ラップ・ホイル・ジップ袋・・を入れているのが上の写真ですカメラ

    内訳を説明すると
    わが家のラップ収納★説明用画像

    下段左から時計回りに
     A=子ども用ふりかけ・乾物(ひじき・切干大根)
     B=ラップ・ホイル・クッキングペーパー・ジップ袋
     C=子ども用スープ・カレー類パウチなど
     D=乾麺(パスタ・そばなど)
     E=スティックシュガー・はちみつなど
     F=片栗粉・白玉麩など
     G=味のり・インスタントみそ汁・お弁当用ふりかけ
    となっています。

    BとCの段の間には左側のミニ棚柱と組み合わせて18mmの板が入っているので
    トレー同士重ねるより若干の余裕があるのですが、
    このスペースが、ラップ類を入れるのにちょうど良いサイズなんですグッド

    スペースがキツキツすぎると、出し入れが面倒になって元に戻さなくなってしまったり;
    逆に余裕がありすぎると、モノが動いたり違うモノを入れてしまったりして
    収納が崩れていく原因になったりしますしょんぼり

    ココにはこれを入れますよ! というスペースを設けることで、
    きちんと元に戻すことが出来ますし、
    扉を開けたり引出しを開けたりしなくても ワンアクション で
    サッと取り出すことができるので
    わが家のラップ類はずーっとこの収納が定番化していますYES!

    実は、わが家の場合は 旦那さんも(の方が?)台所に立つことが多いので
    見た目よりも取り出しやすさ・片付けやすさを重視する収納となっていますワッ!

    ↑ の収納でラップが探せなかったり元に戻らなかったりということがないので
    このシステムは旦那さんにも合っている方法なのだと思います。

    いったん収納システムを作っても
    モノが元に戻らない、というような場合には
    そのシステムがご自宅には合っていない、ということなので
    見直しが必要ですね ひらめき


    ちなみに、写真上方に写っている取っ手付きのカゴには
    【タッパー 大 正方形】【タッパー 大 長方形】 と ラベリング していて
    もう一つ【タッパー 小 正方形】のカゴもあるのですが、
    旦那さんも洗い物を片付ける時は、それぞれにしまってくれるようになりましたぴかぴか

    ラベリングの効果は 家事の時短 につながりますよ ウィンク

    もう一つ心掛けていることの紹介としては、
    Gのところの「インスタントみそ汁」
    わが家の食卓事情(?)によりお世話になることの多い食品ですが
    買ってきたら収納する時に 一つずつに切り離して
    100円ショップのケースに立てて入れています。

    たとえば12食入りを買ってきたとして
    食べる時に切り離すのだと、11回(最後の一食以外)の切り離す手間がかかってしまいますがショック
    買ってきたときにすべて切り離しておくと、1回の手間で済みます拍手
    また、時間に追われる朝の食事準備の時も
    いちいち切り離す必要がないのでラクですよねウィンク


    このように、使う時のことを想定して ひと手間加えて収納  することで
    これまた 家事の時短 につながりますよウィンク


    またまたちなみに、
    このGのプラケースの右に見えている白いモノ=キッチンペーパー

    以前はロールタイプのモノを使用していたのですが、
    使うたびに切り離す時 両手を使わなければならないのが面倒で;
    汚れた手でロール側を押さえなければならないこともプチストレスだったり;
    というわけで、一枚ずつ片手で取り出せる BOXタイプのキッチンペーパー に変えましたYES!

    BOX と言っても、ビニール袋入りのお求めやすいタイプですお金
    BOXだと使いきった後の紙ゴミ処理がまた手間だったりしますのでf(^^;


    こんなふうに、日頃の行動を振り返ってみて
    “プチストレス”を感じているようなところがあれば
    モノや収納方法をチェンジ することで解消されることもありますよわーい

    そんな事例として、わが家の ちょっとした収納術 について
    お伝えさせていただきましたニコニコ


    トップリフォーム スタッフ一同

    電話でご相談  → 0120-246-994(フリーダイヤル リフォーム ココヨ!)
                  まで お電話ください(平日9:00〜18:00)

    メールでご相談 → info@topreform.com
                  宛に お名前・ご相談内容を入力の上、送信してください

    HPよりご相談 → http://www.topreform.com/ 
                  のお問合せフォームより 必要事項を記入して送信してください


    人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村

    ◆ 八戸市の住宅リフォーム店 
      トップリフォームのホームページ  →  http://www.topreform.com/
     
    トップリフォームのホームページ
    ◆ 八戸市のあんしん見守り事業
      あんしんサポート村 のホームページ →
      http://toptechno.jp/

    あんしんサポート村のホームページ



     












    | 生活 | comments(0) | - | posted by トップリフォーム 山本 - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>